未経験から VR/AR が学べるオンラインスクール

NEW VIEW SCHOOL ONLINE

  • 自宅でVR/ARの学習ができる

  • 基礎から応用まで学べる

  • STYLY』『Unity』が習得できる
基本の7コースが学べる! 無料で始める
preview

ABOUT

VR/ARを使ったアーティストになるための
オンラインスクール

NEWVIEW SCHOOL ONILINEは、未経験からVR/ARアーティストを目指すためのオンラインスクールです。VR/AR作品の制作に必要なアイディエーションから、テクニカルスキル、そしてあなたの作品を配信するまでを体系的に学ぶことができます。VR/ARを使った表現に興味を持ち始めたばかりの方はもちろん、アート、ファッション、カルチャーなど既存カテゴリーを拡張したいクリエイターまで適した講座を用意しています。

Point

NEWVIEW SCHOOL ONLINEのポイント

point01 01
XRプラットフォームSTYLY使用

作品制作から公開までサポートするVR/ARプラットフォーム「STYLY」を使用して学びます。直感的なインタフェースで、誰でもVR/AR空間の制作が始められます。また、ゲームエンジンのUnityを使うことでより高度なインタラクションを実現できます。Unityを使ったアドバンスドな表現のための講座は、UnityTechnologys Japan公式監修です。

point01 02
作品制作の為のスキルを基礎から学べる

アイディエーション、スケッチ、プロトタイピングなど、作品制作のベースから学べる講座を用意しています。「頭の中にやりたいことはあるけど、どうやって表現したらよいか分からない」「そもそもVR/ARが持っている表現の可能性ってなんだろう?」など、NEWVIEW SCHOOL ONLINEはテクニカルスキルだけでなく、作品制作の根底から学ぶことができます。

point01 03
オンラインサポート

分からない点があっても、いつでもコメントで質問することが可能です。疑問が解決するまで徹底的にサポートします。各種コンペティションや仕事で活用できるレベルに向けて、受講者が安心して制作を進められるような環境を整えています。。

COURSE

コース一覧

item

STYLYの使い方をMASTERする

【STYLY Studioの使い方からSTYLY VR APPでのシーン体験方法まで、STYLYの使い方を全て学べます。

styly chobo STYLY
item

Unityの基礎をMASTERする

Unityのアカウント作成・インストール方法からプレハブ・シーンをSTYLYにアップロードする方法まで学べます。

styly chobo STYLY
item

PlayMakerの基礎をMASTERする

PlayMakerの概念から操作方法まで学べ、簡単なギミックを作れるようになります。

styly chobo STYLY
item

STYLYの視点制御をPlayMakerで作ってみよう

STYLYで視点移動やワープなど、視点を使ったギミックを作れるようになります。

styly chobo STYLY
item

STYLYインタラクションSDKの基礎をMASTERする

STYLYインタラクションSDKの基礎、デバッグツールの使い方まで学べます。

styly chobo STYLY
item

STYLYインタラクションSDKを使ったゲームの作り方をMASTERする

STYLYインタラクションSDKを使ったシューティングゲームと3Dブロック崩しゲームの作り方を学べます。

styly chobo STYLY
item

ライティングの基礎をMASTERする

ライティングの基礎から空間に深みを出すのに必要なGI、Baked GIを学べます。

styly chobo STYLY
item

パーティクルの基礎をMASTERする

煙や炎、水しぶきなどの粒子で構成されるパーティクルの基礎から編集方法を学べます。

styly chobo STYLY
item

タイムラインの基礎をMASTERする

時間軸に沿って音楽やアニメーション再生を編集できるタイムラインの基礎を学べます。

styly chobo STYLY
すべてのコースを見る

PRICE

プラン・料金

無料会員

全24コース中7コース受講可能

月額無料

VR/ARコンテンツをWEB上で作成して配信できるSTYLYの使い方を一通り学べます。また、Unityを使ってバーチャル展示会場/バーチャルライブの演出を学べる体験コースを受講できます。

登録する
有料会員

全24コース受講可能

月額10,000

技術だけでなくVR/ARに必要な思考や表現方法を学ぶ「思考と表現コース」やNEWVIEW AWARDS受賞作品の徹底解説からも応用と実践を学び制作力を身につけます

登録する
会員別コース一覧
コース名 内容 無料会員 有料会員
STYLYの使い方をMASTERする VR/AR
バーチャルライブの演出を作ろう VR/AR
バーチャル展示会場を作ろう VR
STYLYの視点制御をPlayMakerで作ってみよう VR
STYLYの視点制御をPlayMakerで作ってみよう VR
STYLYインタラクションSDKの基礎をMASTERする VR
STYLYインタラクションSDKを使ったゲームの作り方をMASTERする VR
STYLY Mobileの使い方をMASTERする AR
Unityの基礎をMasterする VR/AR -
PlayMakerの基礎をMasterする VR/AR -
フォトグラメトリの基礎をMasterする VR/AR -
シェーダーの基礎をMasterする VR/AR -
アニメーションの基礎をMasterする VR/AR -
タイムラインの基礎をMasterする VR/AR -
パーティクルの基礎をMasterする VR/AR -
オーディオの基礎をMasterする VR/AR -
モバイルやスタンドアロン型HMD向けにシーンを軽量化しよう VR/AR -
uGUI、 Sprite (2D)の基礎をMASTERする VR/AR -
VR/ARの外側を考える VR/AR -
ライティングの基礎をMASTERする VR -
カメラエフェクト(Post Processing Stack)の基礎をMASTERする VR -
NEWVIEW AWARDS 2019 KMNZ PRIZE 「C'est la vie, SHOGYO-MUJO」解体書 VR -
画面操作によるインタラクションをPlayMakerで作ってみよう AR -
uGUIとPlayMakerで操作可能なUI部品を作ってみよう AR -
ARインスタレーションを作ろう AR -

WORKS

NEWVIEW SCHOOL ONLINE 受講生 作品紹介

nwe 2021 SPRING SUMMER WOMEN'S FASHION SHOW
nwe 2021 SPRING SUMMER WOMEN'S FASHION SHOW

Augmented Fashion Research

作品制作から公開までサポートするVR/ARプラットフォーム「STYLY」を使用して学びます。直感的なインタフェースで、誰でもVR/AR空間の制作が始められます。また、ゲームエンジンのUnityを使うことでより高度なインタラクションを実現できます。Unityを使ったアドバンスドな表現のための講座は、UnityTechnologys Japan公式監修です。

GABBER AR for STYLY
GABBER AR for STYLY

JACKSON kaki

ARを使って本気でふざけたことをやろうとしてUIを使って制作しました。

GABBERはオランダ発祥のハードコアテクノです。

街中で、突然GABBERを踊りたくなるときがあります。だけど、我々は社会のパブリックスペースを保ちながら生きなくてはならなく、そんな街中で急にGABBERを踊るなんてことは許されないです。

gaze on me
gaze on me

Miki Nigo

あなたはあなたの大切な人と見つめ合っている時、何を考えているだろう?

互いの像が互いの視神経を通じてそれぞれの脳へと届けられている瞬間、そこにどのような感情が宿るのだろうか。

この作品でプレーヤーは『至近距離で見つめあった人間同士に生じる気配』へ紛れ込む。

そして二人の”眼差し”として互いを巡り、存在を思考する。

USER VOICES

受講者の声

大槻 麻由香さん
宿題、の前に…NEWVIEW SCHOOL ONLINE 1つ進めようっと

大槻 麻由香さん (高校生)

最初、私はUnityにも触ったことがない高2でした。それが、自分の考えをあの手この手で表現し、VR作品を制作できたのが、講座の凄いところです。
毎回制作目標があるので全体像が分かりやすく、私は達成感をかみしめる材料にしていました。
それを作品にするのがまた楽しくて。説明も分かりやすく、これさえあればたとえ分からないことが出てきても、調べたり質問したりで自己解決能力もつきます!

小沼 亜未さん
「VR=プログラミングがあって難しい」というイメージを払拭できる講座

小沼 亜未さん (名古屋学芸大学 映像メディア学科)

UnityやSTYLYを今まで使用したことがなく、不安でしたが初心者でも分かりやすいカリキュラムで良かったです。
STYLYでVR作品を制作する場合は、コードを書く必要がなく、初めて使う人にはとても使いやすいのではないかと思いました。
カリキュラムも様々なコースに分けられており、すぐにページを見たい時に使いやすい作りになっており、とても重宝しました。

川崎 絢司さん
「独学で始めると苦しむ最初の基本」が2週間程度で身に付く、良講座の宝庫です。

川崎 絢司さん (SaaSプロダクトマネージャー)

「ここまで出来ればあとは個別相談でUnityとSTYLYを使った作品を作れる」ところまで、すんなり学習できます。
私は受講以前にSTYLY MAGAZINE やweb記事で基本は学習していましたが、独学ではわかりづらかったライティング、フォトグラメトリ、PlayMaker、ARは、1ステップごとに解説があり、かつまとまっていて楽しみながら習得できました。
初めてこれらのツールを触る受講メンバーの皆さんも、すんなりキャッチアップされていました。
どこまで進んだのかも保存されるので、毎日隙間時間に少しずつ進めやすいです。

NEWVIEW SCHOOL CURRICULUM ALLIANCE

カリキュラムアライアンス

banner

SUPERVISOR

公式監修

unity

監修:ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン
石井勇一様

FAQ

よくある質問

  • Q.VR / AR クリエイティブプラットフォーム「STYLY」ってなんですか?

    Web ブラウザ上で VR / AR コンテンツを制作できる 「STYLY STUDIO」、制作した VR / AR コンテンツを配信・検索できる 「STYLY Gallery」、VR コンテンツを体験できる「STYLY VR APP」、AR コンテンツを体験できる「STYLY Mobile」を提供しているサービスです。

    STYLY:https://styly.cc/
    STYLY Studio:https://gallery.styly.cc/studio
    STYLY Gallery:https://gallery.styly.cc/
    STYLY VR APP:https://store.steampowered.com/app/693990/STYLYVR_PLATFORM_FOR_ULTRA_EXPERIENCE/
    STYLY Mobile(Google Play):https://apps.apple.com/jp/app/id1477168256
    STYLY Mobile(App Store):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr

    ※すべて無料でご使用できます。

  • Unity と STYLY の連携について教えてください

    Unity で作成した Scene / Prefab をそのまま STYLY Studio にアップロードできます。Unityの基本機能ほぼすべて使用可能です。
    ただし、Unity のスクリプトは STYLY では動作しません。そのため、Unity Assets のビジュアルスクリプティングツール
    「PlayMaker」を使って、ロジックを作ります。そのため、NEWVIEW SCHOOL ONLINE では、Unity のスクリプトの代わりに PlayMaker を使ったコースカリキュラムを提供しています。
    PlayMakerは有料となります。

  • STYLY Studio を使用できる PC スペックを教えてください

    VR / AR 制作時に必要な STYLY Studio の推奨動作環境は以下ページをご覧ください。
    https://styly.cc/ja/manual/styly-qa/#WebEditor

  • STYLY VR APP が動作する VR 機器を教えてください

    Oculus Rift・Rift S / HTC VIVE / Windows MR / Valve Index / Oculus Quest 1・2 / Oculus Go / Mirage Solo

  • STYLY Mobile(AR) が動作するスマホ、タブレットを教えてください

    iPhone、iPad:
    Apple公式のAR対応端末をご参照ください。(下記ページの最下部)
    https://www.apple.com/jp/augmented-reality/

    Android端末:
    Google公式のAR対応端末をご参照ください
    https://developers.google.com/ar/discover/supported-devices#google_play_devices

  • クレジット以外の支払い方法には対応していますか?

    クレジットカードでの支払いのみ対応しております。ただし、一部対応していない発行会社もありますのでご注意ください。

  • 有料プランは自動更新ですか?

    有料プランは自動更新ですか?

  • 解約する場合は、どうすればいいですか?

    マイアカウントの管理ページから解約してください。

  • NEWVIEW SCHOOLとNEWVIEW SCHOOL ONLINEの違いを教えて下さい。

    NEWVIEW SCHOOLは、新しい表現・体験をデザインする第一線の講師陣の講義とゼミに参加できます。ゼミでは、講師から作品制作へのフィードバックを受けられ、作品の表現と体験の質を高めることができます。また、作品制作時に技術サポートを受けることができます。(2020年はコロナ禍によりすべてオンラインで実施しております)

    NEWVIEW SCHOOL:https://newview.design/school/

start!
さっそく始めてみよう!

次の時代のクリエイションを担う力を手に入れよう

迷った方はまずはご相談ください

VR/ARの学びにお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら