VR/AR の外側を考える

このコースでは、VRやARといった技術の「外側」をキーワードに歴史を振り返りながら作品を作るために必要な考え方を探っていきます。

コース内容